女性の選ぶ中古マンション  生涯シングルって決めたから?

新築マンションの購入が多い中、中古マンションを購入してリフォームする方は少ないようです。

新築の場合、目玉となる間取りのモデルルームでの判断になりますが、中古の場合、実際建っているものを見る事で判断できます。女性マンション1‐5

図面では南向きバルコニーで日当たりも
よさそうですが、

実際建ってみると向かい側に建物があり、
満足できない事もあります。

隣、近所で生活している人たちの家族構成。

ライフスタイルが違うファミリー向けのマンションであれば、自分の快適な生活が、できないかもしれません。

自分の目で見て確かめる!これが「中古マンション」を選ぶ時にできるのです。

それに自分の思いの通りの間取り、自分仕様の「オーダーマンション」に変える事ができるのです。

こだわりのある「働く女性・シングル女性」にお勧めします!

自分のライフスタイルに合わせて    マンションをチェック

自分のライフスタイルに合わせて実物をチェックする

独身女性の場合、通常のお勤めの方が、普段は、自分のいない時間帯のウィークデイの昼間に見学に行っても、あまり参考になりません。

女性マンション1‐5  帰宅後のプライベートな時間や休日をゆった
   りと充実させたいのであれば、その時間帯
 に現地と物件を見学することをお勧めします。  

  住戸の確認は明るい時の方がよいので、
  昼間にしかできないことは昼間に行って
  ください。

  また、ファミリー中心で構成されている
  マンションであれば、ご自分のライフ

スタイルに合うかどうか念入りにチェックしてください。

シングルとファミリーの生活パターンは基本的に異なります。

独身女性であれば、年齢に関係なく生活パターンは大体同じになります。
逆に同じ年齢でも、専業主婦で子育て真っ最中の人と、仕事を持つ女性とでは全く異なります。

既婚者でも、仕事を続けている人であれば、独身女性の生活パターンと似ています。

ですから、独身女性の場合、あまり広すぎるタイプのマンションや通勤に不便な郊外型の駅から遠いマンションは買わないことです。

専有面積が70m2以上もあるような広さのものは基本的にファミリー向けのマンション。

静かに暮らしたいのであれば、30〜60m2くらいの1〜3人の小家族や独身の人に向けたタイプのマンションを選ぶべきです。


▲このページの先頭へ

メインメニュー

システム

運 営

運営:チームHyouGo
このサイトは、マンションに
住みたい女性を応援する
ために運営しています。

スポンサー

早めの資料請求で賢くマン ション購入