マンション購入資金計画    年収で違う資金計画の比較

マンション購入者の実態 調査結果

◆シングル構成比が10%以上を占める世帯年収「400万円未満」(シングル構成比28%)

◇シングル構成比が10%以上を占める世帯年収 「400〜600万円(シングル構成比14.1%)」

2つのグループを見比較してみる。

◆世帯年収400万円 のグループ

●購入物件の平均価格 約2943万円
●平均の広さ 約69u
●ローン借入総額 約2189万円女性マンション2−2
●返済期間 約33年
●毎月返済額 約7.4万円
●自己資金 約803万円
●ボーナス返済あり 約29%

◇世帯年収 400〜600万円 

○購入物件の平均価格 約3353万円
○ 平均の広さ 約73u 
○ローン借入総額 約2687万円
○ 返済期間 約33年 
○毎月返済額 約8.8万円
○ 自己資金 約696万円
○ ボーナス返済あり 約42%

※「2007年首都圏新築マンション契約者動向調査(リクルート調べ)」より 

400万円未満のグループでは毎月返済額が約7.4万円、自己資金は800万円以上と、しっかり頭金を貯めて家賃を払う代わりにマン ション購入しているという感じです。

400〜600万円のグループは、カップルやファミリーの比率が増えるためか、広めの物件で価格も高くなっています。そのわりに自己資 金が400万円未満のグループより低いのが特徴的です。

意外に忘れている・・・マンション購入資金計画には諸費用も考えておく

あらかじめ諸費用も考慮して資金計画をたてましょう。

マンション購入にかかる諸費用を下記にまとめてみました。

目安として( )内に3,500万円のマンションを購入した場合の大まかな費用を記載してありますので参考にしてください。

■仲介手数料(115万円) ※売主が不動産会社で直接購入する場合は仲介手数料は不要です。 ※中古マンションの場合はほとんどの場合、この手数料がかかります。女性マンション2−2ー2

■契約印紙税(1万5000円) 

■ローンの借入費用(40万円) 契約印紙税、融資手数料、保証料、
  団体信用生命保険料、特約火災・地震保険料、調査判定書作成  費用など 

■登記費用(20万円) ※登録免許税の軽減措置が受けられない

 場合は登記費用が2倍程かかります。 

■マンション管理費・修繕積立金等(1万円)
※修繕積立金は将来上がる可能性があるので確認しておきましょう。 

■税金(8万円) 固定資産税、都市計画税

☆不動産取得税 これらの諸費用に関しては、販売担当者に聞いて概算を出しておきましょう。


▲このページの先頭へ

メインメニュー

システム

運 営

運営:チームHyouGo
このサイトは、マンションに
住みたい女性を応援する
ために運営しています。

スポンサー

早めの資料請求で賢くマン ション購入